fc2ブログ

プロフィール

エリゼ

Author:エリゼ
料理教室クッキングサロン エリゼでは各国本格コース料理を家庭で作りやすくアレンジしてご紹介。家族のごちそうに、友人のおもてなしに。レストランレベルのごちそうで喜ばせてみませんか。会食はワインとのマリアージュを楽しんで。クッキングサロンエリゼのホームページはこちら
クッキングサロンエリゼのホームページはこちら


お願い

リンクフリーですが、オリジナルレシピですので、無断転載はしないで下さいね!            ご質問・ご連絡は下のメールフォームからどうぞ。

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

カテゴリ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


web拍手 class="section" id="a32">
12月から1月の新鮮な北海道産白子で作ったら最高!
サッポロビールのワイン、チリのサンタリタ社シェント・ベインテの赤メルローに合わせて考えた料理レシピです。
ふわふわの衣をまとった、とろけるようなクリーミーな白子に、味わい深くエレガントなメルローがとてもよく合います。

白子のフリット サフランライス添え バルサミコソース


ただ今サッポロビールHPで紹介されています。

サンタリタ社の名前は、15世紀イタリアで、「枯れた葡萄の木を蘇らせた」という奇跡の逸話を持つ聖者Santa Ritaから付けられたとか。

また、シェント・ベインテは120という意味で、これはチリの人にとって重要な数。
チリ独立戦争のとき、サンタリタ社創立前のワインセラーで120人の革命兵士たちをかくまったことに由来しています。
1818年、チリが独立を果たし、彼らを指揮していた将軍が大統領に就任したとき、彼ら120人の英雄とともに、チリ建国に貢献したという誇りから、生まれたワインです。
その思い入れのある名前にふさわしい、懐が深く、大地の滋味、葡萄の濃縮感を感じるワインです。

<材料> 2人分

タラ白子      150g
小麦粉       50g
ベーキングパウダー 3g
塩         少々
卵白        1個分
白ワイン      大さじ1
オリーブオイル   400cc
米         1合
バター       大さじ1
コンソメスープ   210cc
タマネギ      1/4個
サフラン      10本
バルサミコ酢    100cc
はちみつ      小さじ2
抹茶塩       少々

<作り方>

1. 鍋でバターをとかし、タマネギを透き通るまで炒める。
2. 1と米、熱々コンソメスープ、サフランを炊飯器に入れて炊く。
3. 小麦粉30g、ベーキングパウダー、塩、泡立てた卵白、白ワインを混ぜ、フリット衣を作る。
4. 白子を塩水で洗い、一口大にカット。残りの小麦粉をまぶしてフリット衣につけ、180℃のオリーブオイルで揚げる。
5. バルサミコ酢を弱火で煮詰め、はちみつを入れ、火をとめてソースにする。
6. 皿の中央にサフランライス、その上にフリットを盛りつけ、まわりにバルサミコソースを添える。
  抹茶塩を少々振ったら完成。

彩りにベビーリーフを飾ってもいいですよ。

バルサミコソースで白子のフリットがさっぱりといただけます。
香り高いサフランライスと白子の相性もばっちり。
これに赤メルローが加わると、もう・・・3重奏、4重奏の美味しさです。

おしゃれで簡単。是非作ってみてください。


ブログランキングに参加しています☆

 

クッキングサロンエリゼのホームページはこちら
クッキングサロンエリゼのホームページはこちら


スポンサーサイト



web拍手

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bisyokunote.blog23.fc2.com/tb.php/32-403c0bfb

 | ホーム |